Slackline*House of joy

2017【For smile】inフィリピンHouse of joy

~スラックラインは笑顔をつなぐ~

スラックラインというスポーツを“笑顔あるコミュニティづくり”のツールとして活用し、さらに、国境や言葉の壁を越えたパフォーマンスで世界共通の「笑顔」を表現したいと思います。
世界の「笑顔」を身近に感じるきっかけづくりをします。

〈内容〉
フィリピンにある児童養護施設ハウスオブジョイ(以下HOJ)に、スラックラインのワールドチャンピオンを招待し、子どもたちに向けて現地でパフォーマンスをしてもらいます。
(ギボンスラックラインジャパン、2010.2013年ワールドチャンピオン大杉徹さんの賛同を得ています。)

※ハウスオブジョイ http://hoj.jp/
※ギボンスラックラインジャパン https://www.gibbon.co.jp/

ーーーーーーーーーー

●スマイリングフェイスヴィレッジでは、

この度、ギボン社からのバックアップを得て、

以上の企画を、2017年1月を目標に

資金援助を募り活動しています。

たくさんの方の支援をお願いし、

たくさんの方の笑顔をフィリピンの子どもたちへ

そして、

フィリピンの子どもたちの笑顔をたくさんの方へ

繋ぎます!

詳しくは、

「フィリピンプロジェクトについて」

をご覧ください!