Smiling face village


Welcome to our village!

スマイリングフェイスヴィレッジ
へようこそ!


感謝の日々

このプロジェクトは、本当にたくさんの方のご協力、

善意のお気持ちで形にすることができました。

構想は約4年前、笑顔と楽しむということの意味を教えてくれた

ハウスオブジョイのみんなに恩返しがしたい、という想いからでした。

そして、スラックラインに出会い、こんなにも人を笑わせて幸せにしてくれるスポーツに魅力を感じ、

ハウスオブジョイのみんなにもスラックラインを取り入れて遊んでもらっていました。

スラックラインの魅力は、みんなで楽しむことができること、

次々とアクロバットな技や難易度の高い技に挑戦し続けることができること、

その体感や心持ちは楽しさや達成感となって自分に返ってくることです。


プロジェクト発信のきっかけは2016年4月、

スラックライン連盟の会長にハウスオブジョイの話をしたところ、

子どもたちが楽しそうにスラックラインをしている様子を見て喜んでいただき、

上級者を派遣してほしいという要望も応えていただけることになりました。

続きを読む 0 コメント

プロジェクトのコラボレーションです!

車で10分ほどの学校へやってきました!

続きを読む 0 コメント

ビーチでスラックライン日和!

滞在3日目はビーチでスラックラインと海遊びです!

続きを読む 0 コメント

孤児院を兼ねたサーフショップとの交流!

2日目は、サーフポイントでもあるビーチへ子どもたちと一緒に遊びに行きました!

続きを読む 0 コメント

滞在初日は珊瑚の海へ!!

フィリピンプロジェクト

2017年1月5日〜1月10日

フィリピンの南ミンダナオ島にある児童養護施設ハウスオブジョイへ行って

スラックラインのワールドチャンピオンによるパフォーマンスをプレゼント!


結論から報告させていただきます…!



続きを読む 0 コメント

いよいよ明日出発です!

続きを読む 0 コメント

必要金額、達成!

続きを読む 0 コメント

サイン入れをしました!

たくさんのサインが集まりました

続きを読む 0 コメント

山梨での出会い

スマイリング フェイス ヴィレッジは

続きを読む 0 コメント

前半報告です♪

続きを読む 0 コメント

その1000円で

私たちは知っています

お金がどんなに貴重なものか

私たちはそのお金が

どんなにいいことを引き起こしてくれるかを知っています

続きを読む 0 コメント

お食事情報〜!

お待たせしましたっ!
続きを読む 0 コメント

事前情報〜出発〜就寝編〜

旅の醍醐味はハプニング!

だなんて、みなさんを巻き込んでいる以上言っていられないので

事前情報を発信していきます(*^^*)

これを見て行く気になってくれたり

一緒に行ったつもりになっていただけたら

幸いです(*^^*)
続きを読む 0 コメント

支援をお願いします!

国境や言葉の壁を越えた【笑顔】と【スポーツ】のコラボです!

"わたし"にできることから少しずつ。

いま、"あなた"の【笑顔】をシェアしてください!資金援助をお願いいたします!

プロジェクト成功後は、写真付きメッセージを送ります!


【児童養護施設ハウスオブジョイにスラックラインのワールドチャンピオンを派遣しよう‼】#sports #slackline #houseofjoy #スポーツ #スラックライン #ハウスオブジョイ #笑顔

続きを読む

Slackline*House of joy

2017【For smile】inフィリピンHouse of joy

~スラックラインは笑顔をつなぐ~

スラックラインというスポーツを“笑顔あるコミュニティづくり”のツールとして活用し、さらに、国境や言葉の壁を越えたパフォーマンスで世界共通の「笑顔」を表現したいと思います。
世界の「笑顔」を身近に感じるきっかけづくりをします。

〈内容〉
フィリピンにある児童養護施設ハウスオブジョイ(以下HOJ)に、スラックラインのワールドチャンピオンを招待し、子どもたちに向けて現地でパフォーマンスをしてもらいます。
(ギボンスラックラインジャパン、2010.2013年ワールドチャンピオン大杉徹さんの賛同を得ています。)

※ハウスオブジョイ http://hoj.jp/
※ギボンスラックラインジャパン https://www.gibbon.co.jp/

ーーーーーーーーーー

●スマイリングフェイスヴィレッジでは、

この度、ギボン社からのバックアップを得て、

以上の企画を、2017年1月を目標に

資金援助を募り活動しています。

たくさんの方の支援をお願いし、

たくさんの方の笑顔をフィリピンの子どもたちへ

そして、

フィリピンの子どもたちの笑顔をたくさんの方へ

繋ぎます!

詳しくは、

「フィリピンプロジェクトについて」

をご覧ください!

続きを読む 0 コメント

Smiling face village start

スマイリング フェイス ヴィレッジ

「笑顔村」

たくさんの笑顔が集まります。


続きを読む 0 コメント

About us


いま、

世界共通言語は「笑顔」だ
 
という信念のもと

笑顔あるコミュニティづくりをしています。


人と人との出会いを大切に。


ひとりひとりの道(人生)を大切に。


たくさんの人が出会い、

笑顔になれますように。



Now,

World common language is a "smile"

The belief that

It has a smile a community building.


To cherish the encounter between people.


Each and every of the way (the life) to cherish.


A lot of people encounter,

We wish as you will smile.




For example


例えば、

スラックラインというスポーツを

遊びや学び、経験のツールとして活用し

フィリピンにある笑顔あふれる

児童養護施設に持ち込みます。

私たちは、人と人が出会うこと、

「笑顔」になれることをたくさん積み重ね、

お互いに心が豊かになれる思い出を増やしたいのです。

それは、子どもたちにとっても、

私たちにとっても有意義な時間となるでしょう。


また、

ほんのちょっとした出来事でいいのです。

自分の知らない人、もの、場所を

見て、聞いて、体験する。

ひとりひとりの経験を

多くの人と共有することで

自分だけの世界が

何倍、何十倍にも広がる。


みんなの視野が広がることで

みんなが生きやすく。


One for your smile,

All for your smile.


スマイリングフェイスヴィレッジの活動が

あなたの笑顔につながりますように。



We need your smile

スマイリングフェイスヴィレッジでは、


あなたの笑顔を必要としています。
あなたの笑顔。
アイデア。
行動。
協力。
お問い合わせ、ご質問など
お気軽にお声かけください。
Contact us please.
↓↓↓
smilingfacevillage@gmai.com
〒409-3841
山梨県中央市布施1614-9
スマイリングフェイスヴィレッジ事務所
代表 今井美希
Smiling faces
Smiling faces